logo

 Profile

ぽち
昭和45年7月20日生まれ
静岡県静岡市在住
会社社長兼雇われフォトグラファー
PSP(ペンタックス・サービス・プロフェッショナル)登録 HPぽちのたのしみ主催
 記事のある日は黒く表示されます
2014年 12月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
 月別過去ログ
 検索
 ご訪問者
today
yesterday
total
FROM 2004/10/26
 最近の投稿
 最近のコメント&トラックバック

 
 カテゴリ
 Link
 子供撮りの必須アイテム
K10Dではワイヤレスシンクロ可能!

室内バウンス、ハイスピードシンクロにも高精度で
活用できる私の必須アイテム
三本目のレンズの前に・・AF540FGZ。


画像をクリックするとAF540FGZの楽天での価格比較が出来ます。

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 あのK10Dの後継機
K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 使用レンズ
使い込む魅力があるレンズ
はまった時の写りにはゾクゾクきます

PENTAXFA43mm/f1.9Limitd
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
子撮りにはこのレンズ!
気楽にパシャパシャ。
実勢価格15,000円前後
寄れてよく写る。お気楽カジュアルレンズ

シグマ AF18-50mm F3.5-5.6 DC
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
傑作が撮れるかも!?
ポートレートにぴったりな銘玉

FA77mm/f1.8Limited
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。


デジタルでは標準画角

FA35mmF2AL
↓画像をクリックすると楽天市場内
在庫探しと価格比較が出来ます。


こんなによく撮れてよいの?
超寄れる!
びっくり安価な標準ズーム
SIMGA 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO
↓画像をクリックすると楽天内の価格比較が出来ます。


 このサーバーで運営しています
低価格・高性能な
レンタルサーバーです
月額263円から200MB
CGI・SSI・PHP使用可能
ブログも用意されいます

 スポンサーサイト
「ぽちのたのしみ」はこちらに登録しています。

2500社を超える広告主の中から
好きな広告素材が選べる
もちろん会員登録は無料。
その後も費用は一切かかりません

 ネット上のお金のやりとりに♪
 子供の写真TBP
 K10DTBP
 撮影技術TBP
 メインメニュー
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

高度な検索
 このページについて

ぽちのたのしみ-ブログへようこそ(⌒-⌒)
Yahoo!JAPAN登録サイト「ぽちのたのしみ」の別館です。
飼っている文鳥の写真、娘の「琴羽」の記録をブログ形式で、大きめのサイズで紹介しています。
撮影方法等に関しては 撮影技術関連記事リンクを御覧下さい
ごゆっくりどうぞ。(⌒-⌒)


ブログランキング参加しています。
応援いただけると嬉しいです→人気ブログランキング

このページは低価格・高機能のロリポップ!のレンタルサーバーを使用しています。

English Here
Excite Automatic translate system
コメントへのお返事・・・停滞中です。 ご了承ください。
 記事

2009年6月2日(火曜日)

K-7カタログが届く

Filed under: - ぽち @ 12時11分09秒

PSP事務局からPENTAXの新機種 K-7 のカタログが届きました。

欲しくなる…


2008年6月25日(水曜日)

元気です(^−^)

ご無沙汰してしまって本当にスミマセン
元気にやってます…が本業が冗談みたいに忙しくて、なかなか自分の時間がとれにゃい…


K20D+FA43

琴も元気です(^−^)


2008年4月15日(火曜日)

琴とDP1(カスタムネタ) 写真追加

追記+写真追加しました。


さて琴さん。
お出かけしましょうか?

K20D+FA43

んあ”?


DP1も持っていこう

K20D+FA43

↑の時のKOTO PHOTO

DP1(琴撮影)


髪留めほしい

DP1

自転車で遊ぶのはデフォ

DP1

実はゲーム好き

DP1

休憩

DP1


たばこキライ

DP1

電話ごっこ

DP1


楽しかったね

DP1

さて、そのDP1ですが、やはり店の中等の悪条件では厳しいですね…色が出ない。

でも気に入って持ちあるいています。
ところが、DP1のレンズキャップっていうのが、脱着式でどうにも使いづらい。。
ということで、こんなの見つけました。

通称バトラーキャップっていう銃器のスコープ用のレンズカバーです。
BUTLER CREEK社製で材質はやわらかめの樹脂です。
いろんなサイズがあり、私は56.4mm径の物を購入しました。
そのままでは長すぎたので、切って全長を短くしています。




もともとミリタリー用なので、頑丈さは折り紙つきです。

でも、さすがにゴツ過ぎで…こんなのも制作
コの字のアルミ材を削って作ったキャップステーです。

バランス的にはこちらの方が良いので、今はこの状態です。

前出のバトラーキャップのサイズを下げたものを試してみようかと思案中。。。。

さぼったら下がっちゃった(笑)。→


2008年4月8日(火曜日)

DP1と今年の桜

Filed under: - ぽち @ 17時32分46秒

今年の桜をDP1で撮影したものです。
このカメラ、マクロ撮影ができないの難点ですが、フォビオンセンサーの特性とレンズの良さと相まって、細かい桜の花が本当によく出ます。


ちらほら花が咲き始め…


もうすぐ花見


そして満開


上の写真の一部を原寸で切り出し↓

本当によく撮れます。











夜桜もきれい(長秒露光中にストロボを手持ちで数回発光させました)


同上


宴も盛り上がり





また来年楽しませてね。


最後のは無くてもよかったかも?

ベスト10に帰り咲き(何ヶ月ぶりだろう…)ありがとうございます。→


SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。


2008年4月6日(日曜日)

DP1のアクセサリーと改造の話

Filed under: - ぽち @ 12時52分45秒

さて、当初のもくろみどおり「一眼を持って行けない時に持ち出すカメラ」としての私の要求を満たし
楽しく撮影しているSIGMA DP1ですが、そのシンプルな外観ゆえに、いろいろ手を加えてあげると楽しそう…。

ということでDP1の本体改造ネタです。
改造することによって撮りやすくなった実例と一緒に紹介します。

まずは最悪ともいえるホールド性の改良…





木製のグリップを自作し取り付けました♪
材質は(たぶん)杉。ホームセンターで50円くらいで買ってきた端材をナイフと紙やすりで削り、最後にオイルステインで仕上げました。
できたグリップは強力な両面テープで直接本体に貼り付けてあります。
ホールド性は劇的に向上し、片手撮りも余裕です♪

車で信号待ちをしていると、桜吹雪が…片手ホールドができるようになったDP1でパチリ
急いでいたので、この時は立ち去り、もう一度しっかり撮影しようと20分後に来たら、桜吹雪は収まってしまっていました。


続いて、昔銀塩コンパクトでやっていた小ネタ
こういうゴム(1cm角の厚みが3mmくらいかな?)


を本体の底に貼り付けます。
貼り付け位置は写真の場所くらい…


コンパクト機って三脚がわりにテーブルの上において撮影したり、手すりや柵、地面に置いて撮影すること多くないですか?
もちろん傷つき防止にもなるのですが…



上に向けたいとき


下に向けたいとき


ちょっとしたことですが、とっても便利です♪


橋の手すりにDP1を置いて、2秒セルフで夜桜

さて、↑の写真でもわかるとおり、純正ビューファインダーを取り付けました。
液晶の視野率が100パーセントあるのに光学のファインダーなんかいらないと、
デジカメの光学ビューファインダーには否定的だった私ですが、液晶が見にくい、AF作動中に液晶が止まってしまうDP1では非常に有利です。
欠点の多いDP1だからこそ、生きるアクセサリーです。
厳密なアングルを必要としない撮影に限っていえば、とても軽快になりました。おススメです。


速写性の向上と


顔をカメラにつけて撮影できるので、手ぶれの低減にも役立ちますね。


レンズキャップをしない私は保護用としてフードつけてます。
でも、DP1のコンパクトさがスポイルされてしまいます…速射キャップを思案中です。

あと、ストラップは両吊りが標準のDP1ですが、縦吊り好きな私はグリップ側にストラップの両端とも留めています。

改造ネタの記事なので前回ちょっと紹介した背面ボタンのスミ入れの記事も転載しておきます。



DP1の各操作ボタンは凹で「MENU」だの「AEL」だの書いてはあるのですが、黒一色で見にくい…
ということで先ずは凹部分に白でスミいれしてしまいました。


ボタンの凹に模型用塗料でスミ入れした私のDP1

これで、不慣れなDP1で操作に迷っても、早く対応できるようになりました。

もうひとつ気になったのは液晶パネルが傷つきやすい事…買って2日目にすでに軽い傷が…
早速プロテクターフィルムを装着しました。サイズは2.5インチ用の汎用品です。

外観がシンプルなDP1なので、いろいろ楽しいです♪
本当に可愛いカメラです。

ベスト10に帰り咲き(何ヶ月ぶりだろう…)ありがとうございます。→


2008年4月5日(土曜日)

SLと桜

Filed under: - ぽち @ 21時27分05秒

昨年に続いて桜の時期の大井川鉄道を見に行ってきましたよ♪

大井川鉄道といえばなんといってもSL !

K20D+FA77

電車も旧型が現役で走っています


K20D+FA77



K20D+DA12-24


K20D+DA12-24


桜の木の下でお花見をするご婦人がいい感じ♪

K20D+DA★16-50


K20D+DA★16-50

超望遠も使ってみましたよ♪

K20D+A★300mm/F4(古いMFレンズです)

それにしても、鉄道好きの方はいい場所に陣取っていますね。
私はみなさんの邪魔にならないように撮影するので精いっぱい(笑)


何の気無しに引っ張りだしたA★300/F4ですが、K20Dとの相性が良いことに気が付きました。
ということで今回はA★300/F4での桜ですよ。



山の中腹の桜を…


これは線路沿いの桜


遠くの桜






しだれ桜もきれい♪


桜も鉄道も苦手です(笑)

それにしても…K10Dではちょっとオーバー気味にするとボヤボヤになってしまっていたA★300/4ですが
K20Dではそんなこともなく、色のノリも良くなっていることに驚きました。


ベスト10が目前に…本当にありがとうございます。→



私のA★300mm/F4の様に古いレンズがよみがえるかも?

K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。


2008年4月2日(水曜日)

DP1のこと色々

Filed under: - ぽち @ 20時06分42秒

DP1ネタいろいろですよ♪

さて、そもそも私がDP1を購入したのは「一眼レフを持って出られない時にもカメラを持っていたい」という気持ちからでした。
そこでGRDIIを購入したのですが、操作性、デザイン、などは気に入っていたのですが、画が気に入らず購入後しばらくしてからは
仕事(本業ね)の資料撮影用になってしまいました。今も会社の机の中に入っています。

そんな中DP1が発売されて飛びついたわけですが、なんというか操作しにくい…
各操作ボタンも凹で「MENU」だの「AEL」だの書いてはあるのですが、黒一色で見にくい…
ということで先ずは凹部分に白でスミいれしてしまいました。


ボタンの凹に模型用塗料でスミ入れした私のDP1

これで、不慣れなDP1で操作に迷っても、早く対応できるようになりました。

もうひとつ気になったのは液晶パネルが傷つきやすい事…買って2日目にすでに軽い傷が…
早速プロテクターフィルムを装着しました。サイズは2.5インチ用の汎用品です。

さて、当初のもくろみどおり、一眼レフを持って行けない時にはDP1が活躍(^−^)

朝、出がけに家の前の桜をパチリ

28mmらしさが出てるかな?

仕事で通りかかった港で富士山をパチリ

彩度を高めにすると、良くも悪くもネガプリントっぽい色合いだなぁ…

飲みにも連れていきます(笑)
行きがけにちょうちん

ISO400です


飲み屋でも

こちらはISO800

帰りに夜桜

こちらはISO400

高感度に弱いって言われていますけど、私はそんなに悪くないと思います。


ちょっと遊んで外付けストロボでバウンス

アンバランスさが素敵

こんな感じに…



これもDP1に外付けストロボバウンス



早咲きの桜を撮って

良いなぁ…って思って家でPCでみたら

↓原寸切り出し


なんじゃこりゃ(笑)


なんじゃこりゃその2



光源を入れると赤いフレアーが出てしまいます。

…と欠点もあるDP1ですが、コンパクトとは思えないすさまじい写り(ネットで盛んにK20Dと画像比較されていますね)
その虜になってしまいました(笑)


使っているうちに、昔いつもポケットに入れていたRICOH FF-1sを思い出しました。
沈銅式、手巻き上げ、絞り優先、目視ピントあわせ…
不便なカメラなですごく小さいクセに、写りがすごい。
http://www.ricoh.co.jp/camera_lib/cameralist/FF-1s.html
当時は友達みんなと撮ったっけなぁ…
忘れもしないカナダの雄大な空…
ススキを赤く染める車のテールライト…
好きな女の子と一緒に撮ったりもしたなぁ…。
落して、軍艦部が割れてしまって…どこにしまったんだっけ。。


何でだろう…DP1は大好きだったそのカメラを思い出させてくれます。

いつも傍らに置いていたいと思わせる…そんなかわいいカメラです。

おおすごい!ありがとうございます。→

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます


 


pochi© 2001-2005pochi