logo

 Profile

ぽち
昭和45年7月20日生まれ
静岡県静岡市在住
会社社長兼雇われフォトグラファー
PSP(ペンタックス・サービス・プロフェッショナル)登録 HPぽちのたのしみ主催
 記事のある日は黒く表示されます
2017年 8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 月別過去ログ
 検索
 ご訪問者
today
yesterday
total
FROM 2004/10/26
 最近の投稿
 最近のコメント&トラックバック

 
 カテゴリ
 Link
 子供撮りの必須アイテム
K10Dではワイヤレスシンクロ可能!

室内バウンス、ハイスピードシンクロにも高精度で
活用できる私の必須アイテム
三本目のレンズの前に・・AF540FGZ。


画像をクリックするとAF540FGZの楽天での価格比較が出来ます。

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 あのK10Dの後継機
K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 使用レンズ
使い込む魅力があるレンズ
はまった時の写りにはゾクゾクきます

PENTAXFA43mm/f1.9Limitd
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
子撮りにはこのレンズ!
気楽にパシャパシャ。
実勢価格15,000円前後
寄れてよく写る。お気楽カジュアルレンズ

シグマ AF18-50mm F3.5-5.6 DC
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
傑作が撮れるかも!?
ポートレートにぴったりな銘玉

FA77mm/f1.8Limited
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。


デジタルでは標準画角

FA35mmF2AL
↓画像をクリックすると楽天市場内
在庫探しと価格比較が出来ます。


こんなによく撮れてよいの?
超寄れる!
びっくり安価な標準ズーム
SIMGA 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO
↓画像をクリックすると楽天内の価格比較が出来ます。


 このサーバーで運営しています
低価格・高性能な
レンタルサーバーです
月額263円から200MB
CGI・SSI・PHP使用可能
ブログも用意されいます

 スポンサーサイト
「ぽちのたのしみ」はこちらに登録しています。

2500社を超える広告主の中から
好きな広告素材が選べる
もちろん会員登録は無料。
その後も費用は一切かかりません

 ネット上のお金のやりとりに♪
 子供の写真TBP
 K10DTBP
 撮影技術TBP
 メインメニュー
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

高度な検索

2007年9月1日(土曜日)

琴も私も・・・

元気です(^_^)
・・・某所では死亡説まででていましたが(^_^;)

前々回の記事でブログ復活を宣言したにもかかわらず、えらい間放置してしまいました。。

急に仕事(本業)が忙しくなり・・・私、社長やるみたいです。。(株主総会で可決されればですが)

一体どうなってしまうのか(笑)

K10D FA35mmF2 AF540FGZ スローシンクロ

影も形も無い(笑)→


2007年5月21日(月曜日)

浜松祭りの夜

生きてます。。
でも、気力も体力もぼろぼろの状態で。。
気の利いた事もかけそうにないので、写真をペタペタ貼らせてもらいます。
本日は4つのエントリーを一気に更新しますので是非ごらんください。

コメントの返事も出来なくて申し訳ありませんが・・
みゅうさん、女のお子さんの誕生おめでとうございます。
「琴葉ちゃん」!琴と一緒に遊んだらややこしそうですね(笑)

丁度出張で浜松に出向いた日が初日でした。


FA80-320


FA80-320


FA77


FA77


SIGMA18-50 AF540FGZスローシンクロ


SIGMA18-50 AF540FGZスローシンクロ


SIGMA18-50 AF540FGZスローシンクロ

ボディはすべて
注目の中級機K10Dです。
1000万画素、手振れ補正、防塵防滴でこの価格

↑画像をクリックすると楽天内価格比較が出来ます。

ランキング行方不明になってしまいました。捜してやってください!→


2007年3月25日(日曜日)

ぽち的PIE2007

3月24日(土)PIE2007に行ってきました♪
本来いく予定ではなかったのですが、丁度仕事で東京に行く用事が出来
しかも早く片付いたので、思い立って行ってきました。

今回の記事は(次にいつ更新できるかわからないので)写真大量となっています。
次の様に紹介したいと思います。

目 次

1 先ずはペンタックスブース

2 個人的に注目のこの機種

3 PIE2007に花を添えるおねいさん達

4 まとめ

では、早速おつきあいください。

1 先ずはペンタックスブース


会場について、先ず目に止まったのがペンタックスの紙袋・・・是非とも欲しい・・・。
私の一番の目的もPENTAXブースだったので一番に向かいました。

ちょうど、新DA☆レンズの試写イベントをやっており、文字通りの黒山のひとだかり。

私も早速並んで撮影しましたよ。
撮影したものから、好きな一枚を選んでプリントしてもらえます。
↓はそのプリントをスキャンしたもの。

新レンズ・・・まだ、良くわかりませんが写りよさそうです。AFは静かでした。
試写用のK10Dでいつもの様に撮影しようとしたらAFセンター固定、露出補正も殺してあり、スポット測光のみ・・・。
要するに、中央にてAF測距、AF−L&AE-Lし、撮影しろ。というこですね。
機能制限している旨を、前以てアナウンスしてもらえば戸惑わなくてよかったのですが。

ブースの展示はK10Dがメイン

あ、コレ面白かったです。
デモ用に改造されたK10Dを構えると、↓の手振れ補正ユニットが実際に作動します。

DA☆レンズの展示

↓645Dもかなり煮詰められているみたいです。

数年前に訪れたときには、正直閑古鳥が鳴いていたPENTAXブースでしたが
今年は向かいのC社ブース以上に盛り上がっていた感がありました。

2 個人的に注目のこの機種(SIGMA DP-1)

フィルム時代には、気楽な撮影用のカメラとして、35mmフィルムでレンズがそこそこ良いコンパクトを持っていれば、よかったのですが、デジタルになって、どうもコンパクトカメラに食指が動かない・・・
その最大の理由(コンパクトデジに対する不満?)はセンサーのサイズにあるかと思います。
そんな一眼レフユーザーを一気に取り込んでしまいそうなのが、APS-CサイズのFOVEONセンサーを積んだSIGMA DP1です。

今回は試作機を触れましたよ。(電源は入りませんし、ダミーの部分も多かったです。)

フィルムコンパクト程度の大きさに収まっています。


写りを見てみないとなんともいえませんが、モーレツに欲しいです(笑)
非常に個人的な要望なのですが、マニュアルフォーカスは背面ダイヤルではなく、レンズ部分につけて欲しいです。
そして、背面ダイヤルは、露出補正やプログラムシフト、絞りシフト、SSシフト等に使えればさらに使いやすいと思います。

SIGMAの方とお話していると
「このカメラに興味を持つのはPENTAXユーザーの方が多い感じがします」との事。
「PENTAXのレンズのラインナップの欠けを、SIGMAのレンズで補っているユーザーが多いので、ブランドが馴染んでいるんじゃないですか?」と言ったところ
「確かに・・・K100D発売頃から、PENTAXマウントの荷動きが激しくなりました、沢山の方が使ってくれています」との事でした。

3 PIE2007に花を添えるおねいさん達

・・・というタイトルなのですが、おねいさんメインの方も多い様ですね。
コスプレ撮影で有名な方を会場で見かけたときにそう実感しました(笑)
・・・私も、綺麗なおねいさんの撮影は大好きなので、撮ってきましたよ。
でも、イベント会場での撮影は初めてで、当初設定に戸惑いました。
落ち着いてからはいい感じで撮れましたよ♪

きっちり目線をもらうのは私流。

CANONブース

この方、すごく人気がありました。

サンディスク


おねいさん達、粒ぞろいでした

FujiFilm

愛嬌があって素敵

HAKUBA

Panasonic

ステージ上から

SONY

ステージ上から


ステージ上から

CASIO

SANYO

三菱

Nikon
D40x体験撮影でもらったデータ(縮小、圧縮のみ)
他の写真と比べてみると解りますが、この設定では私の好みではないですね

社名思い出せず・・・。

ナナオ

これは・・・何処だったか。。
リングライトのデモです。

トリはPENTAXブース。


スポットライトを逆光気味に使って・・。

こちらはステージ上のモデルさん

先にも書きましたが、このようなイベント会場でのおねいさん撮りは初めてだったので、自然な感じを出すのに当初戸惑ってしまいました(PENTAXブースの一枚目がそう・・・ほぼカメラ任せのもの)が、コツをつかんだ感じなので、次回この様な機会があれば、もっと変化もつけられるかな?
私に時間が無く、一人あたり多くて3枚しか撮れなかったのも心残り。

4 まとめ
・・・とある企業ブースで、モデルさんの上をBMXがジャンプして・・なんてのをやっていたのですが、モデルさんが寝転んだときに、少し下着が見えたのですが(みえても良い下着だと思いますが)その時のシャッター音のけたたましさといったら・・・

ひたすらローアングルからビデオを回しているか方。

また、あるイベントで「前列で撮影が終わった方は下がって後ろの方に譲ってください」と再三アナウンスされているのに、頑として譲らない方・・・その人の後ろのに居た人は結局撮影できず(K10Dユーザーだったので、少々がっかり)

なんというか・・・ねぇ・・・?
モラル?ルール?そういうのってこういうイベントではなくなってしまうんでしょうか?

イベント自体は数年ぶりに楽しんできました♪
各企業ブースは個性があって楽しめたし、最新の機材を触って、試す事ができたのもよかったです。
おねいさん達もみなかわいかったしね♪
今回は2時間程度しか居られませんでしたが、次回はゆっくり行ってみたいと思います。

お時間あったらどうぞ♪→

 


2006年12月13日(水曜日)

琴とイルミネーション

近所のナナさんちから連絡ありました。
「イルミネーションつけたから見においで」

汽車だ♪

ナナさんがお出迎え

スローシンクロ

ツリー綺麗だね

スローシンクロ

VWバスは絵になるね。

ありがとう♪

スローシンクロ

すべてK10D+SIGMA18-50/F3.5-5.6

おまけ

静岡市中心街のイルミネーション


こちらはK10D+FA43mm/F1.9Limited

夕べは飲みでした。
ある方とサシで飲んだのですが、お互い思った事を言い合って、お互いの心中を理解できて良かったです♪

クリスマスが近づいてきましたね。
是非クリックを♪→


2006年8月6日(日曜日)

琴とみなとかっぽれ

甚平さんを着てお出かけです。

行き先は・・・・。
 
 
 
 
 清水みなと祭り!

総踊りの2日目です。

既に会場はヒートアップしています。

↑お世話になってる会社の方々

その、会社のおねいさんに拉致られそうになり、ビビる琴ですが。。

「みなとかっぽれ」の曲が流れると、踊り始め(笑)

この場所、提灯が壁に一面に付けられており、撮影条件最悪。

この連からは大量にビールを戴きました♪ありがとう♪

美人のちーさんは掲載許可

法被姿の美人は絵になります。

を、りゅうどうさんだ!

疲れてしまった琴ですが・・・。

「みなとかっぽれ」が流れると思わず踊りだします(笑)

ノリノリですね(笑)

こうして清水の熱い夜はふけていくのでした♪

更新の励みになります〜。是非クリックを♪→ 

今日は夕方から航空自衛隊のT3、T4による展示飛行
夜は花火です♪


2006年7月30日(日曜日)

琴と盆踊りとスローシンクロ

今日は地区の盆踊り大会(清水みなと祭の前夜祭)です。
18時30分からのスタートです。
早めに夕飯を食べてでかけましたよ。

カキ氷たべた〜い

(FA43mm/F1.9)
えぇっ!?いきなりカキ氷ですか。
まぁ、いいか買いに行こう(私はビールをば。)

どれが良いかなぁ・・・。

(FA43mm/F1.9)

いちごにしよう。

(FA43mm/F1.9)

カキ氷を買ってる間に、踊りの上手い人達が表敬訪問ですよ。

(FA43mm/F1.9)

子供たちもエキサイツして踊っています。

(FA43mm/F1.9 )

ホラ!琴!見てごらん。みんな上手だよ〜!

(FA43mm/F1.9 )
いま忙しい・・・あ、そう。

何か見つけたね。

SIGMA18-50/F3.5-5.6

あ、お友達が来た。

(FA43mm/F1.9)

一緒に踊ろう♪

(FA43mm/F1.9)

上手く踊れないなぁ。。


(FA43mm/F1.9)

こんな感じかな?

(FA43mm/F1.9)
を、かっこいいぞ!

 

大分踊れてきた・・かな?

(FA43mm/F1.9)

 
 
近くにいたおねいちゃんが一緒に踊ってくれています。

(FA43mm/F1.9)
 
 

子供たちも段々慣れてきて、踊れるようになってきました。

フットワークが良いですね〜。

(FA43mm/F1.9)

楽しくなってきました♪

(FA43mm/F1.9)
 
 
踊り狂う子供たち・・・。琴は何かにとりつかれた様です(笑)

(FA43mm/F1.9)
 
 
 

あ〜疲れた。。

お祭りもそろそろ終わりだし、帰ろうか。
おねいちゃんありがとう。

大盛況の地区祭りでした。

今回は一部を除いてスローシンクロで撮影しました。

踊りの曲が流れている時には、提灯の明かり以外にも、投光機が点灯するのですが、それでもかなり暗いです。
(最後のカットの感じです)
今回の踊っているカットの設定はシャッタースピード優先、ISO800でSS1/30 (結果的には殆どのカットが開放絞り、カキ氷を食べているカットは提灯の光のみ・・・1/5 秒・汗)
先ずはバックを撮影してみて、状況に応じてSSを調整してみてください。

これで背景はいい感じになるので、後は人物との距離にあわせて、適時ストロボの光量をマイナス補正しています。
光量調節のやりやすい、外付けのAF540FGZを使用しましたが、内蔵ストロボでもOKのはずです。
スローシンクロ自体は、手ブレや被写体ブレを抑止する効果は無いと思ってください。
(閃光でその一瞬は写し取れるのですが・・・その場の光量とブレの状況によってはよいものが撮れるかもしれません)
色かぶりの防止と、人物が暗く沈んでしまわないようにする補助光程度に考えてくださいね。

それにしても、暗くてAFが効かないのには参りました・・・。
踊りのカットは殆どMFです・・・片手にビール持ちながら。。

今年の夏祭りはスローシンクロにチャレンジしてみてくださいね。
記事が参考になりましたら是非クリックを→ 


2006年7月29日(土曜日)

琴、夕涼み会で踊る。

さて、夕涼み会の続きですよ。
今回、なんだかんだで200枚近く撮ってしまいました。
琴の友達も結構撮ったのですが、琴の写真も沢山。
今回は残りを一気に掲載。
写真多いですが、お付き合いください。

 

さて、ヨーヨー釣りにやってきましたよ。
年少さん用にお玉を用意してあったのですが、琴はコヨリで挑戦です。

まぁ無理だろうけど・・・・。

FA43mm/F1.9

え?マジ?釣れちゃったよ。

FA43mm/F1.9

すごいね!(隣のモモちゃんは失敗しちゃって残念)

FA43mm/F1.9

室内に移動してお絵かきしてますよ。

FA43mm/F1.9+AF540FGZ バウンス

それを先生に渡すとこんなの作ってくれます。

FA43mm/F1.9+AF540FGZ バウンス

この後は、友達と遊んだりしてまったり・・・。


FA43mm/F1.9


FA77mm/F1.8

そうこうしているうちに集合がかかりましたよ。
園児全員集合しての盆踊りです。

盆踊りと言っても、殆どがお遊戯で、一部が清水みなと祭りの踊りです。

フィーバーしてます。(笑)

FA77mm/F1.8

そんな顔して踊っている子いないよ(笑)

FA77mm/F1.8

髪の毛振り乱し。。。

FA77mm/F1.8


FA77mm/F1.8


FA77mm/F1.8


FA77mm/F1.8


FA77mm/F1.8

琴の踊り見てくれた!?

FA43mm/F1.9

楽しかった夕涼み会でしたが、ものすごい人。
幼児一人に対して、1〜2人の大人が狭い園内にびっしり。

冗談抜きで身動き取れない状態で大変でした。
琴本人は大喜びでしたが。

記事が気に入ったら是非クリックを♪→ 

幼稚園からの帰り道から一枚・・・琴はしゃぼん玉つくれないんですよ。。
明日は地区のお祭りです♪

あしたもお楽しみに♪


72 queries. 0.044 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

pochi© 2001-2005pochi