logo

 Profile

ぽち
昭和45年7月20日生まれ
静岡県静岡市在住
会社社長兼雇われフォトグラファー
PSP(ペンタックス・サービス・プロフェッショナル)登録 HPぽちのたのしみ主催
 記事のある日は黒く表示されます
2017年 3月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
 月別過去ログ
 検索
 ご訪問者
today
yesterday
total
FROM 2004/10/26
 最近の投稿
 最近のコメント&トラックバック

 
 カテゴリ
 Link
 子供撮りの必須アイテム
K10Dではワイヤレスシンクロ可能!

室内バウンス、ハイスピードシンクロにも高精度で
活用できる私の必須アイテム
三本目のレンズの前に・・AF540FGZ。


画像をクリックするとAF540FGZの楽天での価格比較が出来ます。

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 あのK10Dの後継機
K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 使用レンズ
使い込む魅力があるレンズ
はまった時の写りにはゾクゾクきます

PENTAXFA43mm/f1.9Limitd
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
子撮りにはこのレンズ!
気楽にパシャパシャ。
実勢価格15,000円前後
寄れてよく写る。お気楽カジュアルレンズ

シグマ AF18-50mm F3.5-5.6 DC
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
傑作が撮れるかも!?
ポートレートにぴったりな銘玉

FA77mm/f1.8Limited
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。


デジタルでは標準画角

FA35mmF2AL
↓画像をクリックすると楽天市場内
在庫探しと価格比較が出来ます。


こんなによく撮れてよいの?
超寄れる!
びっくり安価な標準ズーム
SIMGA 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO
↓画像をクリックすると楽天内の価格比較が出来ます。


 このサーバーで運営しています
低価格・高性能な
レンタルサーバーです
月額263円から200MB
CGI・SSI・PHP使用可能
ブログも用意されいます

 スポンサーサイト
「ぽちのたのしみ」はこちらに登録しています。

2500社を超える広告主の中から
好きな広告素材が選べる
もちろん会員登録は無料。
その後も費用は一切かかりません

 ネット上のお金のやりとりに♪
 子供の写真TBP
 K10DTBP
 撮影技術TBP
 メインメニュー
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

高度な検索

2008年3月10日(月曜日)

琴とK20DとFA35(屋内)

K20Dが届いて3日…いろいろなシチュエーションでの試し撮影中です。
先日も書きましたが、とにかくピントが良いです♪

そんな中、K10Dではピントのずれが大きく、使用頻度が低かったFA35mm/F2ALを持ち出してきました。
このレンズ、非常に写りが良くて、焦点距離的にも使いやすいのですが、私のK10D(2台)ともAFの相性が悪く
ほとんど使っていません。
そこで、K20DのAFの微調整の機能で復活できれば…と思いさっそく調整してみましたよ。

…結果−7(汗)でAFが合うようになりました
ひどいズレ…どおりで、このレンズだけピントが合わないわけです(笑)

ピント微調整後は本当にストレス無く、サクサクピントが合ってくれるようになりました。 

その後室内での試し撮りです(^−^)

被写体が動いているので、ピンが甘いものもありますが(スミマセン)ノイズの比較をしてみてください。

明るい室内の窓際+ストロボバウンス


比較的暗い室内+ストロボバウンス
↓のURLで元画像をご覧になれます。
http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/attach/PK200688.jpg



明るい室内の窓際 ISO800(ストロボなし)
↓のURLで元画像をご覧になれます。
http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/attach/PK200724.jpg


上に同じ


比較的暗い室内ISO800(ストロボなし)
↓のURLで元画像をご覧になれます。
http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/attach/PK200712.jpg


車内ISO400(ストロボなし)
↓のURLで元画像をご覧になれます。
http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/attach/PK200728.jpg


高感度はまぁこんな所でしょう…センサーサイズと画素数を考えると優秀だと思います
PPLで現像していますが、ノイズリダクションはかけていません…ノイズリダクションをかければさらにノイズは目立たなくなります。

今の印象
やはり、レンズ別にピント調整できるのは有難い…私のFA35が実用できるようになりました。
K10Dに比べ露出、AF、WBなど安定している印象です。ストロボの調光精度も上がっているような???
なんか、ピントの山もつかみやすくなっている気がするし、ダイナミックレンジ拡大の機能は本当に重宝だし
使いやすさはK10D譲りだしでいいことずくめのK20Dです。

K10Dでは、ちょっと不安感を持ちながら撮影していたのですが、K20Dでは今のところ安心して撮影できます。
もう少し使い込んでみます(^−^)

 あのK10Dの後継機
K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/wp-trackback.php/655

  1. ぽちさん、お久しぶりです。
    K20D、私も行ってしまいました。
    K100Dからのステップアップです。
    K10Dはスルー出来ましたが、K20Dのサンプルを見過ぎて我慢できずに発売日に購入です。
    購入してから休みがまだ無く、試し撮りしか出来てませんがK100Dより、AF,オートホワイトバランス、AEとも精度が上がって、大変使いやすくなりました。

    8日の写真もですが、フルサイズの画像では琴ちゃんの瞳にポチさんのお姿が・・・、すごい解像感ですよね

    私もこんな写真が取れるようなりたいです。
    使っている機材がほぼ同じなのに・・・

    また、カスタム設定等教えてください。

    これからもちょくちょく覗きにきます。

    Comment by TAMA — 2008年3月10日(月曜日) @ 18時45分56秒

  2. おげんきそうで、何よりです。
    自分には使いこなせないのは判っていても、いい写りです。ここまで撮れるんですね、K20Dは。
    琴ちゃんの笑顔の破壊力は並大抵ではありませんね。価格.comの常連さんの書き込みにも何とか耐えてこれたのですが、K30Dまで我慢できるだろうか (^_^;。

    Comment by 製剤屋 — 2008年3月10日(月曜日) @ 21時02分03秒

  3. ぽちさんもK20D買われたんですね。
    ほとんどMFしか使わないので実感が無かったのですがK10DのAFそんなに悪かったですか。
    この値段でレンズごとにAF調整ができるのは便利なんでしょうね。

    Comment by ken — 2008年3月11日(火曜日) @ 12時40分28秒

  4. はじめまして。
    ずいぶん前から、レンズ購入の参考にROMさせてもらっていました。
    PENTAXレンズの実力を出し切った発色の美しい描写で、レンズの違いがとてもよく判る作例が多く、
    FA77LTD購入の一番大きなきっかけとなりました。
     ところでK20Dですが、ぽちさんの作例でも、K10Dと比べて質がかなり向上しましたが、相当に発色が変わったと感じています。
    K200DもK10Dと比べるとK20Dと画像処理が同じためか
    変わりましたが、K20Dほどではないように見受けられます。
     特に青の表現が、3月8日の1枚目の左上のような青は、歴代のPENTAXでは見慣れない青で、ビックリしています。(K10Dの発色がかなり好きで見慣れてますので)
    サムスンNV10の作例をデジカメWatchで見てみましたら、とても似ているように感じました。
    ソニーとサムスンのセンサーの分光特性の違いなんでしょか?韓国の人たちの好む青なのかなと思っています。

    ぽちさんは、違いをどの程度とお考えですか?現像処理で補正する程度くらいでしょうか?
    それとも決定的でしょうか?

    Comment by ぽん — 2008年3月11日(火曜日) @ 14時08分54秒

  5. あれ、?クリックが無い..

    どこをクリックすればいいのでしょう?

    Comment by みゅう — 2008年3月16日(日曜日) @ 00時16分29秒

  6. スミマセン質問にだけ…
    >ぽんさん
    青に関しての違和感の様なものは今のところ感じていません。
    相変わらず、人肌基準で調整しています。
    でも、おっしゃる様に、青(赤も)強めに出る気がしています。
    ちなみにバックの青は滑り台のペンキの青です。

    Comment by ぽち — 2008年3月20日(木曜日) @ 14時31分08秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

76 queries. 0.018 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

pochi© 2001-2005pochi