logo

 Profile

ぽち
昭和45年7月20日生まれ
静岡県静岡市在住
会社社長兼雇われフォトグラファー
PSP(ペンタックス・サービス・プロフェッショナル)登録 HPぽちのたのしみ主催
 記事のある日は黒く表示されます
2017年 8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
 月別過去ログ
 検索
 ご訪問者
today
yesterday
total
FROM 2004/10/26
 最近の投稿
 最近のコメント&トラックバック

 
 カテゴリ
 Link
 子供撮りの必須アイテム
K10Dではワイヤレスシンクロ可能!

室内バウンス、ハイスピードシンクロにも高精度で
活用できる私の必須アイテム
三本目のレンズの前に・・AF540FGZ。


画像をクリックするとAF540FGZの楽天での価格比較が出来ます。

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 あのK10Dの後継機
K20D
外観はK10Dと同じ。でも中身は別物
APS-Cクラス最高とも言われる画質!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます。
 使用レンズ
使い込む魅力があるレンズ
はまった時の写りにはゾクゾクきます

PENTAXFA43mm/f1.9Limitd
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
子撮りにはこのレンズ!
気楽にパシャパシャ。
実勢価格15,000円前後
寄れてよく写る。お気楽カジュアルレンズ

シグマ AF18-50mm F3.5-5.6 DC
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。
傑作が撮れるかも!?
ポートレートにぴったりな銘玉

FA77mm/f1.8Limited
楽天価格比較

このブログ内のこのレンズに関する記事はこちらにてごらんになれます。


デジタルでは標準画角

FA35mmF2AL
↓画像をクリックすると楽天市場内
在庫探しと価格比較が出来ます。


こんなによく撮れてよいの?
超寄れる!
びっくり安価な標準ズーム
SIMGA 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO
↓画像をクリックすると楽天内の価格比較が出来ます。


 このサーバーで運営しています
低価格・高性能な
レンタルサーバーです
月額263円から200MB
CGI・SSI・PHP使用可能
ブログも用意されいます

 スポンサーサイト
「ぽちのたのしみ」はこちらに登録しています。

2500社を超える広告主の中から
好きな広告素材が選べる
もちろん会員登録は無料。
その後も費用は一切かかりません

 ネット上のお金のやりとりに♪
 子供の写真TBP
 K10DTBP
 撮影技術TBP
 メインメニュー
 ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 検索

高度な検索

2008年4月2日(水曜日)

DP1のこと色々

カテゴリー: - ぽち @ 20時06分42秒

DP1ネタいろいろですよ♪

さて、そもそも私がDP1を購入したのは「一眼レフを持って出られない時にもカメラを持っていたい」という気持ちからでした。
そこでGRDIIを購入したのですが、操作性、デザイン、などは気に入っていたのですが、画が気に入らず購入後しばらくしてからは
仕事(本業ね)の資料撮影用になってしまいました。今も会社の机の中に入っています。

そんな中DP1が発売されて飛びついたわけですが、なんというか操作しにくい…
各操作ボタンも凹で「MENU」だの「AEL」だの書いてはあるのですが、黒一色で見にくい…
ということで先ずは凹部分に白でスミいれしてしまいました。


ボタンの凹に模型用塗料でスミ入れした私のDP1

これで、不慣れなDP1で操作に迷っても、早く対応できるようになりました。

もうひとつ気になったのは液晶パネルが傷つきやすい事…買って2日目にすでに軽い傷が…
早速プロテクターフィルムを装着しました。サイズは2.5インチ用の汎用品です。

さて、当初のもくろみどおり、一眼レフを持って行けない時にはDP1が活躍(^−^)

朝、出がけに家の前の桜をパチリ

28mmらしさが出てるかな?

仕事で通りかかった港で富士山をパチリ

彩度を高めにすると、良くも悪くもネガプリントっぽい色合いだなぁ…

飲みにも連れていきます(笑)
行きがけにちょうちん

ISO400です


飲み屋でも

こちらはISO800

帰りに夜桜

こちらはISO400

高感度に弱いって言われていますけど、私はそんなに悪くないと思います。


ちょっと遊んで外付けストロボでバウンス

アンバランスさが素敵

こんな感じに…



これもDP1に外付けストロボバウンス



早咲きの桜を撮って

良いなぁ…って思って家でPCでみたら

↓原寸切り出し


なんじゃこりゃ(笑)


なんじゃこりゃその2



光源を入れると赤いフレアーが出てしまいます。

…と欠点もあるDP1ですが、コンパクトとは思えないすさまじい写り(ネットで盛んにK20Dと画像比較されていますね)
その虜になってしまいました(笑)


使っているうちに、昔いつもポケットに入れていたRICOH FF-1sを思い出しました。
沈銅式、手巻き上げ、絞り優先、目視ピントあわせ…
不便なカメラなですごく小さいクセに、写りがすごい。
http://www.ricoh.co.jp/camera_lib/cameralist/FF-1s.html
当時は友達みんなと撮ったっけなぁ…
忘れもしないカナダの雄大な空…
ススキを赤く染める車のテールライト…
好きな女の子と一緒に撮ったりもしたなぁ…。
落して、軍艦部が割れてしまって…どこにしまったんだっけ。。


何でだろう…DP1は大好きだったそのカメラを思い出させてくれます。

いつも傍らに置いていたいと思わせる…そんなかわいいカメラです。

おおすごい!ありがとうございます。→

 コンパクト最高画質
SIGMA DP1
一眼レフなみの画質を
一眼レフと同等のfovionセンサーで実現!

画像をクリックすると楽天市場内価格比較ができます


コメント

RSS feed for comments on this post.

TrackBack URL : http://pochidayo.main.jp/weblog/modules/wordpress/wp-trackback.php/664

  1. その気持ち、わかりますよ。
    私もつい先日伊豆に行って、低気圧が過ぎ去り
    富士山が雲から顔を出す瞬間をDP1で撮りました。
    帰って自宅PCでRAW現像して雲や空のトーン、
    透明感にびっくりしました。
    初めて、RAW現像が心から楽しいと思いましたよ。

    今までのデジカメでは、せいぜいトーンカーブやホワイトバランスを調整するものと思って心底楽しくはなかったです。
    でもこの違いは、DP1を体験しないと、わからないでしょうね(^^)

    Comment by ひぽぽ — 2008年4月2日(水曜日) @ 23時19分04秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとE-mailは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
HTML allowed: <a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

76 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

pochi© 2001-2005pochi